家電

【2021年春夏】元販売員のおススメ冷蔵庫ランキングベスト3

今使っている冷蔵庫が購入後10年近く経っているなら、そろそろ買い替え時です。

特にこれから夏に向かって気温が高くなる季節、高齢の冷蔵庫にとっては厳しい季節になってきます。

 

冷蔵庫は他の家電と違って、1日でも無いと困る家電製品。

なので余裕をもって買い替えするのがおススメです。

 

今回は2021年春夏、買い替えにおススメの冷蔵庫ベスト3を紹介します。

 

本記事の信頼性

この記事は家電販売歴10年の私nananが書いています。

おうちに居ながら皆さんの家電選びのお手伝いが出来るように日々記事を執筆中。

詳しくはnananのプロフィールをチェック♪

 

【2021年春夏】おススメ冷蔵庫ランキングベスト3

第1位 日立 R-HWS47N-XN

仕様

  • 定格容量:470ℓ
  • 幅600mm×奥行き699mm×高さ1,833mm
  • 冷蔵室ドア:片開き
  • 年間電気代:約7,263円

日立が昨年発売した幅スリムで大容量の冷蔵庫。

一番の押しポイントは、そろそろ生産完了しても良い時期なのでとにかく安い!

 

もちろん性能は上位機種とほぼ同等の性能。野菜室の野菜長持ち機能や、チルド室に入れた食材を長持ちさせる機能搭載でまとめ買いも安心。

まるごとチルド室で冷蔵室全体をチルド(約2℃)に。まだ冷め切っていない温かい鍋もそのまま入れてもOK。とくに夏場のカレー保存におススメです。

 

こんな方におすすめ

  • 幅スリム(60cm)でも大容量の冷蔵庫が欲しい
  • 高性能機種が欲しいけど、そんなに高いお金は出せない
  • 食材はまとめ買いしたい

第2位 パナソニック NR-F516MEX-S

仕様

  • 定格容量:513ℓ
  • 幅685mm×奥行き699mm×高さ1,828mm
  • 冷蔵室ドア:フレンチドア(観音開き)
  • 年間電気代:約7,641円

4人家族で大容量タイプを探しているならパナソニックの真ん中野菜冷蔵庫がお得。

こちらも昨年発売のモデルなので価格が下がってきました。

 

冷凍無しで肉魚を約1週間新鮮に保存できる微凍結パーシャルを搭載。また切替ではやうま冷凍も出来るので、自宅で下処理無しでカット野菜も霜が少ないパラパラ冷凍に。お弁当などのあら熱取りにも役立ちます。

 

ステンレスのようなスチール色が渋くてカッコよいモデルです。

ちなみにドアは鋼板タイプなので磁石をくっつける事が出来ます。

 

この冷蔵庫に関しては別記事でも詳しく紹介しています。

パナソニックの野菜室真ん中冷蔵庫が使いやすそう。おすすめポイントも紹介

続きを見る

 

こんな方におすすめ

  • 野菜室は真ん中が良い
  • 自宅で食材を冷凍することが多い
  • 冷蔵庫に磁石でメモなどを貼っている

第3位 AQUA AQR-TZ42K-S

仕様

  • 定格容量:420ℓ
  • 幅700mm×奥行き635mm×高さ1,825mm
  • 冷蔵室ドア:フレンチドア(観音開き)
  • 年間電気代:約7,290円

実はこのタイプ、500ℓクラスもあって人気の冷蔵庫なんですが、ネックは横幅。

こちらのタイプは横幅を70cmにしたことで搬入率を劇的にUPしています。

 

一番のおすすめポイントはデザイン性!

冷蔵室だけでなく、冷凍室までフレンチドア。まるで海外の冷蔵庫のようなデザイン。

そして146ℓもある大容量冷凍室がウリです。

 

こんな方におすすめ

  • オシャレなデザインの冷蔵庫を探している
  • 冷蔵庫の奥行きは抑えたい
  • 冷凍庫の大きさ重視

 

各メーカーの最上位冷蔵庫は今買い時では無い

実は今回選んだベスト3には各メーカーの最上位クラス冷蔵庫は入っていません。

機能面を考えると、ランクインさせたいのですが今が買い時ではありません。

 

各社とも、つい先日モデルチェンジしたばかりなのでほぼ30万円台と非常に高価格帯ばかりです。

 

今使っている冷蔵庫が問題なく今年の夏を乗り越える事が出来そうなら、今年の年末あたりで狙うのがおススメ。

 

まとめ

従来は冷蔵庫は秋モデルチェンジでほとんど統一されていたので、この時期から結構お買い得商品が出てきていたのですが、今年は各社春に最上位クラスのモデルチェンジをしてきたので家電量販店に並んでいる冷蔵庫も価格は高め。

 

この春夏に狙うなら350ℓ~450ℓクラスの片開きタイプが低価格帯のものが多くおススメです。

 

春~夏にかけて気温が高くなる分、使用期間の長い冷蔵庫ほど負荷が掛かりやすい時期に突入します。

朝起きたら「冷蔵庫が冷えてないっ!!」ということも起こりうるので早めに次の冷蔵庫候補を見つけておきましょう。
nanan

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-家電
-

© 2021 ななんぶろぐ。 Powered by AFFINGER5