家電

【徹底比較】初めての一人暮らし 家電は買う派?レンタル派?

初めての一人暮らし。

冷蔵庫や洗濯機などの家電製品どうしますか?

 

やっぱり家電量販店(もしくはネット通販)で準備します?

それともここ数年話題のレンタル家電しちゃいます?

 

どっちにしようか悩んでいるなら、是非ともこのまま続きを読んでみてください。

家電購入レンタル家電。悩むあなたの手助けになってくれるはずです。

 

本記事の信頼性

この記事は家電販売歴10年の私nananが書いています。

おうちに居ながら皆さんの家電選びのお手伝いが出来るように日々記事を執筆中。

詳しくはnananのプロフィールをチェック♪

 

こんな悩みを解決します

  • 家電を買うのと、レンタルするのはどっちがお得?
  • 家電購入orレンタルのメリットデメリットが知りたい!

 

一人暮らしの家電準備 購入とレンタルどっちがお得?

ここが一番気になるところですよね。

家電は購入した方が安いのか、それともレンタルが安いのか…。

ちょっと調べてみましょう!

 

一人暮らしで最低限必要な、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの3点で比較します。
nanan

 

今回レンタル家電で参考にするのはこちら!

新品/中古、レンタル期間なども細かく要望が選べてレンタル価格も手頃な「かして!どっとこむ」です。

めりこ
テレビや雑誌、新聞でも紹介されたことあるので知ってる人もいるかも。

 

購入金額とレンタル金額はほぼ同じ

同じくらいの性能、容量で比較します。

購入の場合だと、こんなセット。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジで約5万円。

設置サービスを付ければ+1万円なので大体6万円くらいですね。

 

レンタルの場合も、2年間レンタルしたとして約6万円くらいでした。(配送設置込み)

 

めりこ
といういことは買ってもレンタルしても同じくらいの金額ってことね
ちなみにレンタルは新品で見積もってるけど、中古なら9,000円くらい安くなったよ。
nanan
めりこ
しっかり整備されてるし、新品にこだわらなければレンタルがちょっと安いってことか…。

 

修理費や処分費などを考えればレンタルが有利か

家電製品はどうしても使ってると故障などの不具合があるケースも。

1年間はメーカー保証が付いていますが、それ以降は延長保証の加入が無いと修理費は自己負担です。

 

あと、数年後に実家に帰るなど生活スタイルの変化で家電製品の処分をするときもリサイクル処分代が発生します

 

冷蔵庫、洗濯機の処分で大体7,000~8,000円くらい掛かりますね。
nanan
めりこ
レンタルだと修理費用とか部品交換も全部0円だから追加費用リスク0なのは安心かも。

 

引越しの時に、家電を運ばなくて良い分、引っ越し料金が安くなる可能性があるのも良い点。

めりこ
大学生でも、途中でキャンパスが変わったりする人や、社会人で転勤が多い人にも便利かもね。

 

家電購入とレンタル家電 メリットとデメリットを比較

家電購入とレンタル家電サービス、もちろんそれぞれメリット/デメリットがあるので比較していきましょう。

めりこ
あなたの価値観や生活スタイルを考えて、マッチする方を選ぶのがおススメです!

 

家電購入

自分の目で見て選ぶ楽しさもあって、こだわりのある人はこっちなのかな。

まずは家電購入について紹介していきます。

 

家電購入のメリット

家電購入の一番のメリットは、完全に自分の物にできるという点

平均的に7~10年くらいは使い続けれることが多いので、長く同じものを使っていきたいという人は、長い目で見るとこっちがお得です。

 

せっかくの一人暮らし。好きなデザイン、好きな機能など、自分のお気に入りで揃えることができます。

使わなくなった時も、処分やリサイクルショップ買い取り、メルカリなど手続きが苦じゃなければこっちでも問題なし。

 

家電購入のデメリット

自分のものになるって事は、購入後の面倒は基本全部自分でやるってことです。

修理や処分、引っ越しの際など、やる事がちょっと増えますね。

 

レンタル家電サービス

面倒臭がりは絶対こっちがおすすめ!

レンタル家電のメリットデメリットを見ていきましょう。

 

レンタル家電サービスのメリット

レンタル家電サービスは、何かあっても面倒を見続けてくれるというのが良さ。

わざと壊したとか無ければ、修理や部品交換も追加費用0円で対応してくれるし、設置はもちろん、サービス終了時の回収もお任せでOK

 

引っ越し時の荷物を減らせるのも相当大きいですね。
nanan

 

レンタル家電サービスのデメリット

これは家電購入のメリットだった部分の逆になりますが、最後まで自分の物にはならない事。

4年以上同じものを使うつもりならレンタルは金額的に損していることが多いので、そんな人は購入がおススメ。

 

めりこ
あと、機種が選べないことが多いので、家電製品にこだわりたい人は向いて無さそう。

 

まとめ

一人暮らしの家電準備。

購入かレンタルかは悩みどころかもしれませんが、短期間の一人暮らしや引っ越しが多い人はレンタルの方が気楽で良さそうですね。

 

逆に長期間引っ越しが無さそうな人、家電製品を自分のお気に入りで選びたい人は購入がおススメです。

 

めりこ
でもレンタル家電って使い方によっては本当に便利ね。
家電セットだけじゃなくて、ロボット掃除機など気になる家電を一旦レンタルで試したいって時に利用する人もいるみたいですよ♪
nanan

高圧洗浄機やカメラ、キッチン家電など、気になる家電を気軽にレンタル

家電のレンタルなら【モノカリ】



気になったらチェックしてみてください。
nanan

 

一人暮らしの家電セットレンタルの方はこちらをチェック!


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでます

福岡市への引っ越し節約術!初期費用を抑えるならレンタル家電がおススメ

続きを見る

一人暮らしにウォーターサーバーが贅沢品とも言い切れない3つの理由

続きを見る

引っ越し業者への値段交渉※1社だけで決めたら絶対ダメです。

続きを見る

-家電
-

© 2021 ななんぶろぐ。 Powered by AFFINGER5